太陽光パネルリサイクルの情報を掲載しております。

加山興業:ソーラーパネルリサイクルへの取組み

愛知県を拠点に環境ソリューション事業を展開している加山興業株式会社が、使用済み太陽光パネルリサイクル事業や再生可能エネルギー100%に向けての取組みについてのインタビューが、『再エネ100宣言 RE Action』のWEBサイトに公開されています。

以前から報道されていた通り、愛知県循環型社会形成推進事業費補助金事業(関連ニュース)に採択されており、ブラスト方式のリサイクル装置(関連トピック)が導入されているようです。インタビュー動画によれば、今後使用済太陽光パネルのリサイクルに力を入れるとともに再生可能エネルギー100%に向けても取組む意向とあります。

廃棄パネルの廃棄への関心の高まりや行政の補助金などの後押しもあり、全国でリサイクル設備を導入し中間処理事業を進める企業が増えています。今後使用済太陽光パネルの適正処理だけでなく、使用するエネルギーや地域での資源循環など、付加的な価値を顧客に訴求することで差別化を図る動きにも注目されます。

参考資料