太陽光パネルリサイクルの情報を掲載しております。

利用規約

MK&Partners(以下「運営者」という)は、PVリサイクル.com(以下「本サイト」という)が、本サイト上で提供するサービス(以下「本サービス」という)を、お客様がご利用いただくに際し、以下の利用規約(以下「本規約」という)を設けております。
本サービスの利用者には、本規約にご同意の上、本規約に従って本サービスをご利用いただきます。

第1条(総則)

本サービスの全ての利用者は、本規約に同意の上で本サービスを利用しているものとみなします。
運営者が、本サービスに関連して個別規定等を別途定め、本サイト上に公開した場合は、当該個別規定等も本規約の一部を構成するものとします。なお、本規約と個別規定等の内容が相反し、又は矛盾する場合は、個別規定等を優先します。

第2条(サービスの利用に関する責任)

利用者は、自らの意思によって本サービスを利用するものとし、利用者自身が本サービスを利用すること、および本サービスで知り得た情報に基づき行った全ての行為に関しての一切の責任を負うものとします。
利用者は、本サービスの利用により第三者に損害を与えた場合又は第三者との間で紛争等が生じた場合、これらの事態を当該利用者自身の責任で解決するものとし、運営者はこれら損害及び紛争等に関して一切の責任を負わないものとします。

第3条(利用規約の変更・改廃等)

運営者は、必要と判断した場合には、利用者に通知することなくいつでも本規約を変更・改廃することができるものとします。利用規約変更・改廃を行った場合でも、その都度利用者へ連絡することはありません。
運営者は、本規約の変更に起因又は関連して利用者が被った不利益、損害等について、一切の責任を負わないものとします。

第4条(利用環境)

利用者は、本サービスを利用するために必要な機器やソフトウェア、通信手段等を自己の費用と責任において用意し、それらを適切に設置、操作するものとします。
利用者が本ウェブサイトへの接続中、回線の都合等で接続が中断したことにより、利用者に不利益または損害が発生したとしても、運営者は一切責任を負いません。

第5条(サービスの内容)

本サービスのうち、サービス情報の検索・閲覧は、会員登録を必要とせず可能とします。
ただし、今後の本サービスの判断等により、サービス情報の一部又は全部の閲覧を会員のみに限定する可能性があります。

第6条(サービスの変更・廃止)

運営者は、本サービスの内容を、利用者への事前の通知なくして追加、変更、削除、又は廃止することがあります。また、運営者は本サイトを、予告することなく変更、停止または廃止することができます。
運営者は、本サービスを変更、停止または廃止したことにより、利用者に不利益または損害が発生したとしても、一切責任を負いません。

第7条(サービスの一次的な停止)

運営者は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、利用者に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
・本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
・地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
・コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
・その他、運営者が本サービスの提供が困難と判断した場合
運営者は、本サービスの提供の停止または中断により、利用者または第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第8条(サービスの知的財産権)

本サイト及び本サービスを構成する情報(文章、写真、映像等による情報を含みますが、これに限りません。)に関する著作権その他の知的財産権、パブリシティ権等一切の権利は、運営者又は当該権利を有する第三者に帰属します。利用者は、これらの権利を侵害する又は侵害するおそれのある一切の行為をしてはならないものとします。
利用者が前項の定めに違反したことにより、何らかの紛争・問題等が生じた場合、利用者の費用と責任おいてかかる紛争および問題等を解決すると共に、運営者に何らの迷惑・損害等を及ぼさないものとします。

第9条(商標登録)

本サービスにおいて、運営者が使用するすべての商標は、運営者の商標もしくは登録商標、または権利者から許諾を得た商標もしくは登録商標ですので、これらを無断で転用・転載することを禁止します。

第10条(連絡または通知)

利用者は、運営者に連絡する場合、運営者が定める本サイト所定の問合せページ、または該当する窓口宛に電子メールにて連絡を行うものとします。運営者は電話または来訪による応対はいたしません。
運営者からの、利用者に対する連絡は、本サイトもしくは本サービス掲載ページ上、または利用者から連絡先を提供されている場合にはメールアドレスに対する電子メールによる通知、その他運営者が適切と判断する方法により通知または連絡を行います。利用者が正確な連絡先を提供していないことにより、利用者が運営者によるサービス等を受領できないなどの不利益を受けても、運営者は一切責任を負いません。

第11条(業務委託)

運営者は、本サービスの運用、改良、障害対応及びメンテナンス等の業務を、運営者が選定する第三者に委託する場合があります。この場合、当該業務委託に必要な範囲内で、当該業務委託先が利用者の個人情報にアクセスし、使用等する場合があることを利用者は予め許諾するものとします。

第12条(地位の譲渡)

運営者は、本サイトに関わる事業譲渡を実施する場合、本規約に定める自己の契約上の地位、権利及び義務等を当該事業譲渡の譲受人又は承継人に譲渡することができるものとします。

第13条(禁止事項)

本サイトの利用に際して、次の各号の行為を行うことを禁止します。また、利用者の違反行為により他の利用者ーまたは第三者に損害が生じた場合は、禁止行為を行った利用者がその損害を賠償する責任を負うものとします。
・法令または公序良俗に違反する行為
・当サイト、他の利用者、サービス提供者その他の第三者の権利、利益、名誉等を損ねる行為
・他人になりすまして取引を行う行為、虚偽の情報を入力する行為、その他の不正行為
・運営者または第三者の著作権、商標権、知的財産権、プライバシー権、肖像権などの権利を侵害する行為
・広告、宣伝、営業活動、公職選挙運動、特定の思想・宗教への勧誘またはそれに類する行為
・運営者のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
・当サイトが定める各種規約に違反する行為
・その他、運営者が不適切と判断する行為

第14条(免責事項)

運営者は、本サイトによって提供する情報(以下、「提供情報」という)について、いかなる種類の保証も付けることはなく、とりわけ、これらの正確性、速報性、完全性については、いかなる表明または保証(明示的、黙示的を問わず)も行いません。本サイトより、リンクされているウェブサイトは、それぞれの事業者の責任によって運営されており、また、本サイト上に掲載されている広告からリンクされているウェブサイトは広告主の責任により運営されています。本サイトでは、これらのウェブサイトについて、違法なものでないこと、内容が正確であること、不快な内容を含まないものであること、利用者が意図していない情報を含まないものであることなどを一切保証いたしません。
本サイトは予告なく、本サイト又は本サービス上の情報を変更することがあります。また、本サイト又は本サービスの全部又は一部の運営を中断又は中止することがあります。なお、運営者は、理由の如何に関わらず、これらの情報の変更や運営の中断又は中止によって利用者に生じるいかなる損害についても責任を負うものではありません。
本サイトにおける提供情報は、利用者に対して他社の提供するサービスの取引や契約を推奨するものではありません。また、提供情報の内容については時々刻々変化する場合がありますので、利用者は、提供情報に全面的に依拠することなく、ご自身の判断によって、全ての契約等を行われるようお願いいたします。
運営者は、本サービスに関して、利用者と他の利用者または第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。また、運営者は個別に問い合わせのあった利用者に対し、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、それにより責任を負うものではありません。
本サイトは、あらゆるPC端末、スマートフォン端末、タブレット端末又はその他の携帯端末並びにそれら端末のOS、ウェブブラウザのあらゆる種類及びバージョンにおいて本サイトが正常に動作することを保証するものではなく、またそのような保証をするための動作検証及び改良対応等を行う義務を負うものではありません。また、本サイトは、ウェブページ、サーバ、ドメイン等から送られるメール、コンテンツ等に、コンピューター・ウィルス等の有害なものが含まれないことを保証いたしません。

第15条(個人情報の取扱い)

本サイトにおける個人情報の取扱いについては、別途定めるプライバシーポリシーに従い取り扱うものとします。

第16条(反社会的勢力の排除)

利用者は、自ら及び自らの役員(取締役、執行役、執行役員、監査役又はこれらに準ずる者をいいます)又は従業員において、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下、これらを併せて「反社会的勢力等」といいます)に該当しないこと、及び次の各号のいずれにも該当せず、かつ将来にわたっても該当しないことを確約し、これを保証するものとします。
・反社会的勢力等が経営を支配していると認められる関係を有すること
・反社会的勢力等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
・自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力等を利用していると認められる関係を有すること
・反社会的勢力等に対して暴力団員等であることを知りながら資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
・役員又は経営に実質的に関与している者が反社会的勢力等と社会的に非難されるべき関係を有すること
利用者は、自ら又は第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約し、これを保証するものとします。
・暴力的な要求行為
・法的な責任を超えた不当な要求行為
・取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
・風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為
・その他前各号に準ずる行為
運営者は、利用者が前各項のいずれかに違反したとき、又は違反していたことが判明したときは、何らの催告を要せず、ただちに本サービスの提供を終了することができます。
運営者は、前項に基づく解除により利用者に損害が生じた場合であっても、当該損害の賠償義務を負いません。また、運営者は当該解除に起因して運営者に生じた損害につき、利用者に対し損害賠償請求することができます。

第17条(準拠法・裁判管轄)

本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
本サービスに関して紛争が生じた場合には、運営者の所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

第18条(本規約の効力)

本規約は、2021年1月13日から発効するものとし、過去の規約に優先して適用されるものとします。

制定:2021年1月13日