太陽光パネルリサイクルの情報を掲載しております。

全産連「INDUST2021年2月号」:太陽光発電設備の大量廃棄に備えて

公益社団法人 全国産業資源循環連合会の業界専門誌『INDUST』の2021年2月号(No.400)が発行されました。
『太陽光発電設備の大量廃棄に備えて』をテーマとして、特集が組まれています。

  • 環境省「太陽光発電設備のリサイクル等の推進に向けたガイドライン(第2版)」の留意点(編集部)
  • 循環型社会の構築に向けた低コストのリサイクル技術── NEDO「太陽光発電リサイクル技術開発プロジェクト」から(編集部)
  • 太陽光発電設備の廃棄費用等の確保について── 制度化の議論の経緯と求められる対応(早稲田大学大学院環境・エネルギー研究科教授 小野田 弘士)
  • 太陽光パネルのリサイクルシステムの普及を目指して(廃ガラスリサイクル事業協同組合理事長 狩野 公俊 / 共同執筆・技術担当 宮脇 賢一)
  • 使用済み太陽光システムのリユース、リサイクル事業(ハリタ金属株式会社 営業企画本部営業企画グループ カスタマーコミュニケーションチームCSR推進ユニット 室崎 早紀子)
  • ホットナイフ分離法による太陽光パネルのガラスと金属の完全リサイクル(株式会社エヌ・ピー・シー 事業本部装置関連事業部副事業部長 松本 健司)
  • 使用済み太陽電池モジュールの適正処理に係る 諸外国の制度と動向(株式会社野村総合研究所 社会システムコンサルティング部 島村 安俊)

太陽光パネルリサイクルに関わる行政・学会・リサイクル装置メーカーなどのキープレーヤーにより寄稿されており、業界動向やリサイクル技術などが解説されています。ご興味のある方は、全国産業資源循環連合会『INDUST』をご覧ください。